記事一覧

シアリスの禁忌は?

シアリスの禁忌とは

シアリスは非常に優れたED治療薬です。その効果はたしかなもので、多くの人が利用しています。しかし、体に精力を与える栄養素というわけではなく、体に作用を及ぼす薬剤です。使い方を間違えれば効果を及ぼさないだけでなく、危険な副作用を起こす可能性もあります。薬は使い方しだいによっては、毒になってしまうものなのです。そこで、シアリスを扱う上ではいくつかの禁忌を理解しておく必要があります。

シアリスの禁忌薬

シアリスは食事をしても影響を受けない薬品と言われていますが、厳密な意味では正しくありません。他のED治療薬に比べると影響を受けづらいだけで、食事をした後でシアリスを飲むと食べ物の油によって薬の吸収が阻害されてしまうので、食事のタイミングで服用してはいけません。シアリスを服用するときには脂っこい食事を避けて、和食系のあっさりしたものを食べると良いでしょう。同じようにシアリスを使う日には、アルコールを飲むことは推奨されません。アルコールは神経伝達を阻害する作用を持ち、性的刺激を受けづらくなってしまいます。そのため、勃起しづらくなってしまうのです。ED治療薬はあくまでも勃起が起きやすい体を作るもので、勃起するためには性的興奮が必要になります。

そして、間違ってもシアリスを服用してはいけないのは、狭心症の治療を行っていてそれに向けて処方された薬を服用している人です。一般的に病気の人がシアリスを使用出来るかは、罹っている病気によって変わってきます。風邪のような病気で薬を飲んだり、気分が悪くなったので胃薬を飲んだりするという程度であるのなら、基本的には問題はありません。可能なら処方をしてもらう際、医者や薬局でシアリスを使用していることを告げる程度で大丈夫です。しかし、狭心症に使われる硝酸剤は極端な低血圧を引き起こす可能性があります。シアリスを始めとしてED治療薬は、血液に関わる薬品です。高血圧や低血圧といった血液に関わる薬を飲んでいたり、心臓の病気を持っていたりする人は、飲まないようにして下さい。

他に、過去に心筋梗塞などがあった人も、副作用を起こす可能性があるため服用は出来ません。ED治療薬はあくまでも薬品です。素人判断をすると、副作用によって命を失うこともあり得ます。何か他に薬を飲んでいるのなら、確認を怠らないようにして下さい。また、他に病気に罹った時にも、恥ずかしがらずに自分がシアリスを使用していることを伝えるようにしましょう。

-記事一覧

Copyright© シアリス|世界で一番人気のあるED治療薬 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.