記事一覧

シアリスが効かない場合

シアリスの効き目は弱くなるのか

シアリスを始めとしたED治療薬の体験談を見ているとよく見かけるのが、効果が弱くなってきたという内容のものです。たしかに、同じ薬を使い続けていると、体に耐性が出来て効かなくなってくるという話はよく聞きます。体が薬に合わないという場合もあるでしょう。しかし、そもそも耐性というものはよほどの長い期間使用しない限り、そうそう出来るものではありません。そして、シアリスは抗生物質のような病原菌を相手に効果を発するものと違って、基本的に耐性が付くようなものではないのです。つまり、効果が出ないという場合、大半は薬を正しく使うことが出来ていないということになります。

シアリスを有効に使うには

最初に、シアリスは服用してからすぐに効果を表すような薬品ではありません。効果が出るまでにかかる時間は、最速でも30分程度であり、その間に実際の効果があることはないでしょう。そして、シアリスを服用するべきタイミングは空腹時です。シアリスはED治療薬の中でも食事による影響を受けにくいものと言われています。それでも影響がないわけではありませんし、もし効果が出ないと感じているのなら極力効果が出やすい環境を用意するべきでしょう。空腹時が推奨される理由は、食事を摂るとその油が腸などに油の膜を作ってしまい、薬の吸収を妨げてしまうためです。こうした油の膜は食後最低でも2時間は落ちることがなく、脂っこい食事の後は6時間以上残ってしまうと言われています。そのため、薬がちゃんと吸収されるようにするには、前の食事から時間を空けた空腹時が望ましいのです。

もし、長く使っているけれど効果が弱まってきたというのであれば、やはり耐性のことを疑ってしまうでしょう。しかし、先に書いた通り、シアリスに耐性がつくことはありません。なので、疑うべきは使い方です。長く使っていると、どうしても使い方が雑になってしまうものです。医師と相談して、自分の使い方が間違っていないかを確認すると良いでしょう。

他に勃起に繋がらない理由としては、精神的なものも挙げられます。薬を飲んだことで勃起しなくてはいけないとプレッシャーを感じる人も少なくありません。勃起には心理的な要因も絡んでいるので、行為に及ぶ前には出来る限りリラックスすることが大事です。その上で効果が出ないようであれば、医師と相談して量を増やすといった手段もあります。薬が生活サイクルなどと合っていない可能性もあるので、自分だけで考えず、専門知識のある人と相談しながら自分に合ったものを探していきましょう。

-記事一覧

Copyright© シアリス|世界で一番人気のあるED治療薬 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.